Tap to close

腰痛の3つの原因!!!

腰痛の3つの原因!!!

電話予約アクセス

腰痛の3つの原因!!!

腰は、5個の骨と骨盤、股関節などの部分に分類されます。
 
腰だけの骨を動かす動作はほとんどなく、背中、腰骨、骨盤、股関節などの
関節が連動的に動いて初めて正常な動きができます。
 
【腰痛症状に悩まれやすいパターン】
・股関節が固い
股関節の柔軟性がない方は腰をひねる動作、かがんだり反ったりする動作が鈍くなります。
その分腰骨に負担がかり、痛みが出やすい体になります。
 
・姿勢が悪い
背骨は、横から見ると軽いS字状になっています。
S字になることにより衝撃や負担を軽減してくれます。
姿勢やバランスが悪い状態になってしまうとクッション性がなくなり、
一部分に負担がかかりやすい状態になってしまいます。
姿勢を正常な状態にし、日常でかかる負担が一部分にかからないようにする対策が必要です。
 
・安静にする
慢性的な腰痛のほとんどは、機能不全、つまり関節や筋肉が
正常に動いていないことが原因になります。
そのようなことが原因なのに、痛みがあるからと行って安静にしてしまうと、
その分動きが鈍くなり、より改善しにくい状態になってしまいます。
しっかり動くことのできる身体づくりがいち早く必要です。
 

体の歪みを改善する事により、3つの原因も解消できます‼️

まずはお気軽にお問い合わせくださいね♪


 
ご予約・ご相談はこちら☆
0977-23-2001
 (9:00~20:00定休日/木曜午後・日・祝)
 
新規のご予約は
メールでも承っています↓↓
http://beppu-mochigahama.com/

ご予約・お問い合わせ○○市○○院